設計料について

1新築戸建住宅の場合
設計・監理料は総工費の15%かつ300万円以上(税別)となります。
確認申請代行手数料、構造設計料、設備設計料を含みます。
外構設計料は、規模、内容によって別途お見積もりさせていただく場合があります。

支払時期は、以下を基本とします。
契約時     25%
基本設計終了時 25%
実施設計終了時 25%
上棟時     15%
引渡時     10%

 

2リノベーション・リフォームの場合
設計・監理料は総工費の15%かつ100万円以上(税別)となります。
確認申請代行、構造設計、設備設計が必要な場合、それらにかかる費用は別途となります。

支払時期は、以下を基本とします。
契約時     40%
設計終了時   40%
引渡時     20%

 

*設計監理料に含まれない諸費用
・フラット35、助成金、性能評価等の申請代行手数料:30万円(消費税別)
・敷地測量費(必要な場合のみ)
・地盤調査費および地盤改良費(地盤改良費は必要な場合のみ)
・その他各種申請料、各種調査費用
・交通費(千葉県外の場合、実費をご負担いただきます)

*床面積が200m2を超える場合は上記料率よりも低く設計料を設定しますのでご相談ください。

住宅以外の用途については、建築物の種類、規模、計画内容等により業務内容が異なります。また、設計・監理以外の業務が発生いたします。別途設計監理料を算定いたします。

*初回の相談料は無料です。

*設計ご契約前のプラン提出、現地確認・調査、資料等の提出については、業務報酬が発生します。内容に応じてお見積もりいたしますので、お問い合わせください。